煙分補給~鉄旅ときどきBLOG

蒸気機関車の撮影と鉄旅の楽しさを紹介するBLOG

大樹 ☆  

tobu0612.jpgtobu_3574.jpg
tobu_3551.jpgtobu0613.jpg
2017年8月10日に本運転が始まりが告知されたSL大樹。夏のお楽しみである。。。 

ご存知このSLは、JR北海道から借り受け、東武鬼怒川線を新今市~鬼怒川温泉の土休日を1日3往復(片道35分)を予定。南栗橋検修庫、転車台2台、駅の改装など東武鉄道の意気込みを感じさせられます。浅草駅の広告パネル、電車中刷り広告などなど。。早々に気分を盛り上がています。先日、空き時間を利用して見物に行ってきました。半信半疑で南栗橋に行くとなにやら黒煙が登ってていてファーンがいたので構内試運転ありっと判断。見物広場まで。。久々に見た目。滞在時間は1時間~楽しめました。

category: その他線区

tb: 0   cm: 0

SL大樹 ○   


構内。およそ2km弱??行ったりきたり。運転確認を行っていた。
tobu_3573.jpg
釧網線のSL故障~のニュース。今年度絶望?北海道で見た、かに目。埼玉で見る汽車に何か考え深い想いがした。

category: その他線区

tb: 0   cm: 0

現役蒸気の頃 △  


栗丘トンネル上より上り線を見下ろす。C5757の旧客。。

category: その他線区

tb: 0   cm: 0

レンズメーカー △  


カメラ、レンズの光学技術の進歩には、驚きさせられます。本来純正レンズを購入したくとも値段がちょっと?っって思う方は、私も含めいるでしょう。純正レンズの描写には、一線をひく良さがあります。EFレンズもF値の明るいレンズは高額です。コストパを考えればSIGMA,TAMURONと選択枠があります。邪道かもしれませんが、遠~い~親戚がSIGMA関係者でもあり3本のレンズを保有しています。4本目は超望遠なんと1.9キロ越え。使う頻度がどうか今だ未知数ですが、ネットでポチットして購入しました。飛ぶ鳥を落とす勢いですが、F8以上でISO感度をあげて描写を見てみます。
Ps...CP+の季節です。

category: 雑記帳

tb: 0   cm: 0

写真展 ☆☆☆  


節分の日。「感動の蒸気機関車2017」写真展をどうしても見ておきたくて、銀座に足を運びました。4kのモニターを利用した作品展示はびっくりするほど画質が忠実で感動ものでした。普段ブログにアップされてない作品も拝見でき、作者の熱意が伝わってくる作品の数々でした。帰りに銀座~新橋で遅い昼食の後都営線経由で帰宅。汐留あたりもすっかり変わり~昔食べてた店もなくなっていました。
ps。本日は、ご案内ありがとうございましたm(__)m。

category: 雑記帳

tb: 0   cm: 0

北の煙 △   


久し振りの更新。。m(__)m。冬の時期の蒸気機関車の運行で北の釧路発車をupして見ました。JR北海道の釧網線の普電の時間が代わり、ますます撮りづらくなりました。塘路で往路、復路を撮ると釧路行きは18時過ぎ。1日目の釧路近郊でも後続のがありません。五十石駅も3月に廃止。JR北海道さんの赤字が見え隠れしてます。

category: その他線区

tb: 0   cm: 0

写真展   

sha0534.jpgsha0575.jpg
今年に入り~初の撮り鉄行は、天候不順の為、出撃意欲がとほほ。わいておりません。その代わりといってはないのですが、写真展に目の保養に。。。山崎友也「Memories」、新春山岳写真展、番匠克久写真展など。。写真家のさまざまな作品を見る機会が増えました。蒸気機関車は、2月は釧網線、真岡、大井川、信越線復路のみですね。冬の時期は撮影回数が少なくなりがちです。SL館山もスルー。。。そろそろ目をさましたいものです。

category: 雑記帳

tb: 0   cm: 0

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

最新トラックバック